株式会社アルテソリューション
 

デザインの定額プラン ラク定額
Kairannweb Web 回覧板
ポータルサイトをスピーディに構築 Bem-vindo!ポータルシステム

新着情報

2018年8月10日
お盆休みについて
誠に勝手ながら、2018年8月13日(月)~8月17日(金)まで休業とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

2018年4月27日
ゴールデンウイークお休みのお知らせ
誠に勝手ながら、2018年4月30日(月)、5月3日(木)~5月5日(土)まで、ゴールデンウィーク休業とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

2018年3月27日
多言語対応可能。低価格でポータルサイトを構築し、簡単操作で運営していただけます。導入の際、お得な同時運営プランもご利用いただけます。

当社の強み
公的から個人まで豊富な実績
公的機関から個人まで豊富な実績
お客様の要望にきめ細かく対応。初めての方でも安心してご依頼いただけます。
多言語対応多数実績あり。デザイン制作致します。
多言語(英語、中国語、ほか)のデザイン制作
訪日外国人(インバウンド)向けをはじめ、 国籍・年代を問わず分かりやすいデザインを制作致します。
高品質なデザインを提供します。
高品質なデザインをご提供します。
豊富な経験からビジュアルと、読みやすさを追求した高品質なデザインをご提供致します。
お客様のお声
公文教育研究会 様
お客様のお声 公文教育研究会 5年を越えるお付き合いですが、こちらの意図を汲んでデザインを作成してくださるだけでなく、レスポンスも非常に早いため、いつも本当に頼りにしています。また、依頼物は英語・ポルトガル語が多いのですが、どちらの言語もしっかりと理解してくださっているのも、安心感につながっています。これからも、末永くかけがえのないパートナーでいられるよう願っています。
GOYA社 様
お客様のお声 Goya社様 弊社はスペインを本拠地としていますが、打ち合わせで決めた要望に沿って、コンセプトを正確に理解し、日本人に訴求できるデザインに仕上げていただいています。いつも迅速に対応していただき、とても助かっております。
株式会社アイピーシーワールド 様
お客様のお声 株式会社アイピーシーワールド当社で発行しているブラジル人向け新聞と月刊誌、フィリピン人向け月刊誌、イベント用看板や旗、WEBサイト用のバナーなど、広告や宣伝に使ういろんなデザインの制作をお願いしています。 ポルトガル語や英語などの原稿にも関わらず、修正点やデザインの面で詳細にまで気遣って頂いて大変感謝しております。 毎週の入稿にも関わらず、創刊から的確に対応して頂いており、ずっとメディアビジネスを続けてこられたのは彼らのお陰と言っても過言ではありません。 最も貴重な面としては、外国人のニーズに臨機応変に応えてくれており、非常に大事なビジネスパートナーとなっています。
新着ブログ情報

RGBとCMYKの違いとは?

2018年10月19日

印刷のときに目にすることの多いRGBとCMYKの違いをご存じでしょうか?まったくなんのことかわからない方もいらっしゃれば、色を指すための言葉、という認識を持つ方もいらっしゃるでしょう。正解は後者です。しかし、色を指す言葉だとわかっていても、なぜ異なる名称となるのかご存じの方はそれほどいないと思います。


もっと読む ⟶

人を惹きつけるチラシデザイナーに必要な3つのチカラとは

2018年10月18日

人はチラシを目にして0.5秒で見るかどうかを判断すると言われているため、鮮やかでまとまりのあるチラシが求められます。
しかし人を惹きつけることができるチラシデザインとは、見た目だけが良いチラシではありません。
今回は、人を惹きつけるチラシを作るデザイナーになるための方法をご紹介いたします。



もっと読む ⟶

30年後にはどうなる?未来に対応できるチラシ作りのポイント

2018年10月10日

30年後にはどうなる?未来に対応できるチラシ作りのポイント
近年のチラシは、一目見た時にチラシを読む人を魅了させるデザインであることで反響を呼ぶことができましたが、10年20年後の未来ではどうでしょうか。
現代では誰もがスマホやPCを持ち、仕事をする上でPCは欠かせない時代となりましたが、30年前では携帯電話すら庶民は持つことができませんでした。
こうした時代の変化に対応できるチラシを作るには、今からでも未来を予測する必要があります。


もっと読む ⟶

反響を呼ぶチラシを作る4つのポイントとは

2018年10月08日

チラシデザインをする上で最も重視しなければいけないのが、反響を呼ぶチラシを作ることです。
チラシを作ってみたがどうも反響が無かったという失敗経験のある方は多いのではないでしょうか。
今回は、見る人の目に留まる反響を呼ぶチラシの作り方をご紹介いたします。


もっと読む ⟶